ホーム > くらしの情報 > 教育 > 学校教育 > 学校給食センター調理場整備事業について

学校給食センター調理場整備事業について

ページ印刷
ページID:000013885

2020年7月30日 更新

  八千代市の村上調理場は、昭和51年に建設され、現在市内の小学校7校、中学校4校へ約5000食の給食を提供しています。建設から40年以上が経過し、施設や設備の老朽化が激しく、学校給食を取り巻く環境も変化している中で、学校給食衛生管理基準や食物アレルギーの対応等、様々な課題を抱えています。

  本事業は、村上調理場を移転・整備し、安全で美味しい給食を提供するとともに、食物アレルギーの対応や省エネルギー設備の導入による環境負荷の低減、整備運営コストの縮減を目指すことを目的としています。

  本事業の実施にあたっては、民間事業者の有する資金やノウハウ等を活用し、より効率的で良好な給食サービスの提供を実現するため、「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(PFI法)」に基づき、PFI(BTO)方式を導入します。

入札説明書等に関する質問及び回答について(第2回)

令和2年6月22日に受付を締め切った資格審査書類について審査した結果、応募した全事業者に参加資格ありとなりました。
その後、受け付けた入札説明書等に関する質問及び回答について公表します。

提案に用いる基準金利について

提案に用いる基準金利について公表します。

入札説明書等に関する質問及び回答について(第1回)

入札説明書等に関する質問及び回答について公表します。また、質問回答内容により変更した入札説明書等を合わせて公表します

総合評価一般競争入札の公告について

総合評価一般競争入札について、別添のとおり公告します。

特定事業の選定について

民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律第7条の規定により、(仮称)八千代市学校給食センター東八千代調理場整備・運営事業を特定事業として選定しましたので、同法第11条の規定により、特定事業選定における評価の結果を公表します。

実施方針及び要求水準書(案)に関する質問及び回答について

実施方針及び要求水準書(案)に関する質問及び回答について公表します。

八千代市学校給食センター村上調理場アスベスト調査の結果について

八千代市学校給食センター村上調理場のアスベスト調査結果を公表します。

(仮称)八千代市学校給食センター東八千代調理場整備事業(PFI事業)の実施方針について

(仮称)八千代市学校給食センター東八千代調理場整備事業に係るPFI等導入可能性調査

  本事業の実施にあたり、財政負担の軽減や効率的で良好な給食サービスの提供のため、従来型の事業方式に加え、民間事業者の資金や創意工夫を取り入れたPFI方式等の民間活力を導入した事業手法についても検討するため、事業手法を調査し、その結果がまとまりました。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 保健体育課
〒276-0045 千葉県八千代市大和田138-2
電話番号: 047-481-0303 ファクス:047-486-4199

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.